謎犬コーギーと徒然日記

出会った犬にはとりあえず腹を見せる謎犬コーギーの子桃と 飼い主の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異文化コミュニケーション

私の家に、三年ほど前に今の家に引っ越して電話番号を変えてから、たびたび英文のFaxが送られてきていました。
英文読解力のない私は、読むわけでもなく放置していました。

今日もどこかの国からのFaxが届いていましたが、いつものように放置していました。ところがいつもと違って、9時ごろにたくさんのFaxがたまっていました。(紙がもったいないので、紙をセットしていなかったのです)
そして電話が鳴っても無視していましたが、あまりにもひつこいので、電話に出てみました。すると・・・
『ハロー ハロー?』
と電話の相手が言っています。
私の頭の中は真っ白になって
『もしもし?』
と言っていました。
これを何度か繰り返して、私は電話を切りました。

するとすぐに電話がかかってくるではありませんか!!
恐る恐る出るとまたも
『ハロー?』
です。
その時の私はパニック状態で、何秒か呆然とした後に
『アイ キャント スピーク イングリッシュ』
と、かろうじて話せました。
すると向こうはほっとしたように笑いながらペラペ~ラと英語を話しだしたのです
どうやら私のキャントの発音が悪くて、キャンに聞こえたみたいです
泣きそうになりながら
『ウェイト ウェイト!』
と言って辞書をとりに行きました。
しかしパニクッていたのでまともに引くこともできず、ようやく出たセリフは
『テレフォンナンバー ミステイク』
でした。今考えると顔から火が出そうに恥ずかしいです

私がそう言った後にも相手はわけのわからない言葉で話し続けています。
ゆっくり話してくれていたようです。そして数字の羅列を言い始めました。どうやら電話番号のようなので、紙に書き留めてみると国番号+私の家の電話番号でした。
その後に
『マサヒコ ハ○○○?』
と何度か繰り返しました。そこで私は
『ノー マイ ネーム イズ ○○』
と言うと、なんだか納得したように、またわけのわからない言葉をペラペ~ラと話して、最後には
『バイバ~イ』
と言われたので、私も
『バ~イ』
と言って電話は切りました。

そんなに長い時間ではなかったのに、私には数時間に感じて、その後も長い間放心状態でした。
冷や汗だらだらかきながら電話していたし、いつもと様子の違う私を見て、子桃はキュンキュン言いながら部屋をうろうろしていました。
ほんとに泣きそうでした。
その時はパニクッていて、頭の中では英語を話せる身近な友達とか、アメリカに住んでいた友達とか、今現在ここにいない人に助けて~!と心の中で叫んでいたような気がします。

落ち着いてから今日届いていたFaxを見てみると、どうやらドイツのハンブルグから同じ市内にある会社の方宛のFaxだったようです。
分かる単語だけ推測するとフローリングの材料(?)の注文みたい・・・金額は一、拾、百、千・・・と数えてみると5000万近くの注文でした

ほとんど何を言っているのか分からない電話の会話でしたが、語尾の上がり具合や雰囲気で、相手が困っているとか、確かめたいとか、ほっとしたのって分かるものですね~
今日はそれを実感しました
スポンサーサイト

« 富士五湖周遊記 富士山|Top|富士五湖周遊記 お風呂とほうとう »

コメント

キョエ~(~_~;)
なんてこったい!!
おっソロしい...

しかーし よく頑張った!!

なかなか出来ひん体験やで(^_^)v

そんな事ってあるんですね。
じゃ、いままでのFAXはどうしてたんでしょうね?
でも、私ならきっとまったくわからずに終わってますよ・・・。
むこうが理解しただけでもこももんさんはすごいです。まさに異文化コミュニケーションですよ(笑)
小桃ちゃんも飼い主の一大事を見ていて何か感じ取ったんでしょうね。

そういえば・・・・?
名古屋に住んでた時のこと
街をブラブラしておりましたら・・・
あなたは?神を信じますかぁ~?
って外国人に声かけられました~(^^ゞ

英語でなくてもちょっと焦りました・・・(-_-;)

Reiママ♪さんへ

確かにこんな経験は、なかなかできないですよね~

お褒めの言葉ありがとうございます。
ほんとに緊張して、武者震いしていましたよ(^_^;)
自分で自分をほめたいと思います。

Rac209さんへ

理解できていたか、必死だったので、その時の記憶が曖昧でよく分からないのですよ(^_^;)

いままでのFaxは中国人ぽい名前だったり色々だったので、違う人だと思います。
すぐに間違いに気付く人、間違っていてもそのままの人、間違っていたら確かめずにはおれない人、と分かれるんでしょうね~今回は最後の人だったようです。

風小僧さんへ

ほんとに外国の方に話しかけられると焦りますよね(-_-;)
今回は電話でしたが、『え~と』『う~んと』を繰り返してしまいました。

酔っ払っていたら無敵なので、昔は外国の方と酔って話していましたが、しらふでは到底無理なようです(^_^;)

プハッ☆
焦っている こももんさんは
貴重なので 遠くから 見てみたかったw

みさをさんへ

いやいや、とてもお見せできるようなものではないです。それに見物料とるよ?

意味もなくウロウロしたりしていました。心臓はバクバクいってるし、ほんとに疲れましたよ。いざとなったら、中途半端な英語の文章よりも、単語の羅列のほうが通じるような気がします。

突然の英語には私もビビッてしまいます。
実は英米文学科出身ですが・・・
エセなのでしゃべれません。
確実に会話できません。断言。
こももんさん頑張りましたね~
しかし5000万クラスの注文の
ファックスを間違えるとは・・・
恐ろしいですね。

黒コギさんへ

英語にビビルのは日本人の文化ですよね!
この日は自分で自分をほめたいと思いましたよ~

英米文学科ですか!?
なんだか難しそうで、かっこいいですね(^_^)すごいです!

実は職場にこのFaxを持って行って、英語の分かる方に見ていただいたところ、50万円ほどと分かりました。
海外ではセントとかの表示のために小数点以下2ケタほど書くそうです・・・無知をさらしてしまいました"^_^"

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meikennkomomo.blog82.fc2.com/tb.php/86-8ad8efca

Top

HOME

こももん

Author:こももん
子桃
ウェルシュコーギー・ペンブローク
2004.8.22♀
人と食が大好き!!

飼い主
こももん
19・・.2.3
ぐうたら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。