謎犬コーギーと徒然日記

出会った犬にはとりあえず腹を見せる謎犬コーギーの子桃と 飼い主の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士五湖周遊記 富士山

朝起きてみるといい天気で、富士山が最高にきれいでした
20070703010336.jpg
今回の旅行でたくさんの富士山写真を撮りましたが、最高傑作です。

この道の駅でも富士山特有の地形を展示してありました。
20070703011317.jpg
小さな洞窟です。

20070703011358.jpg
溶岩のが固まった大きな玄武岩の場所です。
そして湧き水でバナジウムが豊富に含まれている水をくんで出発しました。次の目的地は河口湖の大石公園に向かいました。

ここは河口湖を挟んで湖と富士山が見えるビュースポットだそうです。
20070703012014.jpg
あれれれれ?朝あんなに晴れていたのに、雲が出てきています。今から富士山の五合目まで行くのに、怪しい雲行きです

今日中に家に帰り着かないといけないので、急いで富士山に向かいました。行く途中でこの辺りの信号機が可愛いので、写真を撮ってもらいました。
20070703012403.jpg
分かりますか?富士山が付いています
この写真の背景でも分かるかもしれませんが、雨がぽつぽつ降ってきました。


先日パグミのあったドギーパークを抜けてちょっといくと富士スバルラインです。料金(2000円!高!!)を払って進むと、どんどん雲行きが悪くなって、雨→雷→雹(ひょう)を繰り返しました。ところどころ展望所のようなところがあるので、そこに停まって景色を見ましたが、何も見えませんでした。その代わり雹の残りの写真を撮れました。
20070704004301.jpg
雹の粒々わかりますか?
そしてこの悪天候の中、自転車で走っている人をしばしば見つけました。
20070704004454.jpg
私から見ると、この天候でこの標高を自転車で走るなんて・・・変態!?
どんどん走っているともうすぐ4合目の辺りで、雹もやみました。
展望台で、景色を眺めようと思って、外に出ると雷が眼下で鳴っていました。雷が下から聞こえるなんて二度と経験できないと思います。

五合目付近に近づいた時、降りてくる車はどの車も雪を積んでいました。ビクビクしながら五合目に着くと、雪は降っていませんでしたが、一面雪景色でした。
20070706010816.jpg
雪はやんでいましたが、道がびちゃびちゃだったので、ここでも子桃を抱えて移動しました昨日の筋肉痛の体で頑張りました

あいにくの天候で、富士山はあまり見えないようです。
20070708004852.jpg
寒しいし、重いしで無料休憩所で子桃を膝に乗せて少しの間休憩しました。

しばらくすると晴れてきました
20070708005338.jpg
山頂はやはり見えませんでしたが、上の写真と比べても全然違うのが分かりますか?

気をよくして五合目をぶらぶらして写真撮影をしていました。
さすが富士山修学旅行の学生と外国の方々がたくさんいます。五合目一番奥の展望台で写真を撮っていると、白人の外国の方に話しかけられました。
『ハ~イ
と・・・

話しかけられたのは子桃で、私は無視でした
私は犬以下です・・・きっとすごく犬が好きな方に違いないと思いながら自分を納得させました
お土産もちょっとだけ見て、早く下りないといけないので、富士山を下りることにしました。


富士山五合目の最後のほうで、カメラの充電が切れてしまいました。充電するのをすっかり忘れていましたよ
次回で旅行記は終了する予定です。写真提供はコウちゃんの飼い主さんで旅行記を書きます。

次回で終了♪ほんとです
スポンサーサイト

« 富士五湖周遊記 帰路|Top|異文化コミュニケーション »

コメント

あと1話で終わりっすか??
なんか 寂しいっすな...

そういえば???
昔々・・・富士登山したことあったんだ・・・(^^ゞ

7月ころだったと思うけど頂上はかなり寒かったですよ

しかしここまでちゃんと旅行記書けるってすごいですね?(*^^)v

Reiママ♪さんへ

ほんとにもうそろそろ終わらせないと・・・梅雨も明けてしまいそうです(^_^;)

風小僧さんへ

やはり7月でも寒いのですか!
富士山は侮れませんね。

何度も途中で挫折しそうになりながらも、ようやく終わりが見えてほっとしています。
私もこんなに長くなる予定ではなかったのですが・・・

すご~い!もりだくさんな旅行ですね~♪
富士山は登ったことないです。
でも弟がご来光を見るため
山頂まで登ったそうですが、
もう2度としないっ!と言ってました。
相当過酷なようです。
それにしても山の天気は変わりやすいですね。
子桃ちゃんはいろんな体験できて
幸せわんこですね(´∀`)

雪だったんですね~。
昔、下からは山が全然見えなくて、5合目まで行ったら雲海だったことがありました。
今年は残雪が多くて山開きまでに溶けないそうです。
私は数年前、富士山に登りました。豪雨で8合目でリタイアです・・・。山に忘れ物をしてきた気分。いつかはリベンジと思ってますがどうかな?!
子桃ちゃんもコウちゃんもどこに行っても人気者ですね。

カメラは 充分充電しておきましょう。
富士山は ほんま 素晴らしいですなw

黒コギさんへ

次にいつ行けるか分からないので、予定を詰め込みました。
おかげで旅行記も長々となってしまいました。
梅雨明けまでには終わらせるつもりです。

子桃もいろいろ経験できましたが、子桃がいたおかげで私も経験できてお互いに幸せ者です(^_^)

Rac209さんへ

富士山の登山に挑戦したことがあるのですね。すごいです。
しんどいことは苦手な私は、せいぜい近所の岡程度で満足していますよ。八合目まで行って、山頂まで行けないなんて気の毒すぎます・・・(T_T)
今度は登頂できると良いですね。

雲海の中にも入ってみたいです。霧のような感じなのでしょうか?

みさをさんへ

ほんとに充電をすっかり忘れるなんて、不覚です。
次回は常に気をつけておくようにします。

写真提供ありがとうございました♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meikennkomomo.blog82.fc2.com/tb.php/85-39efdac6

河口湖河口湖(かわぐちこ)は、山梨県富士河口湖町にある、富士五湖の一つである。富士箱根伊豆国立公園に指定されている。富士五湖の中で最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点にある。面積は富士五湖では2番目の大きさで、最大水深は精進湖と並び3番目の深さ。湖の中央

Top

HOME

こももん

Author:こももん
子桃
ウェルシュコーギー・ペンブローク
2004.8.22♀
人と食が大好き!!

飼い主
こももん
19・・.2.3
ぐうたら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。