謎犬コーギーと徒然日記

出会った犬にはとりあえず腹を見せる謎犬コーギーの子桃と 飼い主の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士五湖周遊記 風穴と氷穴と筋肉痛

山中湖を出発して、行ってみたかった「風穴・氷穴」に向かいました。時間もそんなに無いので、駐車場に車を止めてからはさくさく進みました。
「風穴」に向かう途中は、ちょっとした樹海の中を歩いていきます。ですが、観光化されているため色んな地形の看板がありました。
20070615235006.jpg
この辺りは小さな洞窟のようなものがたくさんありました。

20070615235133.jpg
これもそうです。言われて見なければ、分からない感じですよね。

観光地の「風穴・氷穴」はペット入場の場合、入り口で待たせるか、抱いて入るかで、歩かせることは出来ないようです。待たせようかとも思いましたが、頑張って抱いて洞内に入ります
風穴の入り口に着きました。
20070615235916.jpg
いざ入ります。
この先は暗いところのせいか、ピンボケ写真のオンパレードです。ご容赦ください。
20070616000103.jpg
結構下に下るようです。そしてこの辺りですでにひんやりと寒かったです。

洞窟に入って見上げてみると・・・
20070616000332.jpg
暗くてかなり雰囲気が出てきました

中に入ると冗談じゃなく寒い!この頃まだ長袖でしたが、セーターが欲しくなるほど寒かったです。
20070616000512.jpg
これは冬の間に出来る氷の柱だそうです。

実はこの時点でかなり腕がプルプル震えていました。子桃はコーギーにしては小さい方ですが、10キロあります。それを腕の力だけで抱えるのでしんどかったんです。しかも天井が低くて中腰で進むところが多く、1度は勢いよく天井に頭をぶつけてしまいました
気合を入れて進んでいくと天然冷蔵庫にたどり着きました。
20070625224051.jpg
昔はこの温度を利用して、地場産業であった養蚕のための蚕の卵を保存していたようです。
天然冷蔵庫が一番奥だったようで、そこから折り返して戻ってきました。帰りは頭ぶつけなかったよ~

続いて氷穴に向かいました。本当は樹海の中を歩いて行きたかったのですが、時間の都合で車で行きました。車で5分ほどのところにあります。
20070625224658.jpg
時間もギリギリで平日だったせいか、ほとんど観光客はいませんでした。
名前のイメージから言って、風穴よりも氷穴の方が寒そうですが、どうでしょう?
20070625224946.jpg
やっぱり寒いようです。

20070625225151.jpg
入り口に着きました。見た感じでは、風穴よりも広そうな予感がします。
そして入って行きました。感想は・・・
風穴よりも道が狭くて、階段が急で、低い・・・
20070625225404.jpg
写真ではボケているし全く分からないと思いますが、ここの高さは91センチです。かがんで入れる高さではありませんしかも子桃を抱えている私は、体育座りでずり足で進みました。本当に辛かったです

その低いところを抜けると氷の柱がありました。
20070625225425.jpg
風穴と似たような感じですね。

風穴と氷穴の体感温度差は、正直言って分かりませんでした。氷穴の方が寒かったのかもしれませんが、運動量も氷穴の方が上だったので、最後の方は寒さも感じなかったです。そして上の氷の柱の辺りでは、腕のプルプルがひどくて、早く出たい気持ちでいっぱいでした。これで明日は筋肉痛決定です。すでに腕がだるかったし・・・

風穴・氷穴に行った感想は、コーギーを抱いて入るところではない!でした。
今話題の「ビリーズ・ブート・キャンプ」と、どちらがしんどいでしょうか?

しつこく続きます。
スポンサーサイト

« 富士五湖周遊記 お風呂とほうとう|Top|定期旅行 後編 »

コメント

氷穴も風穴も近くを通ったことはありますが中に入ったことはありません。
ふ~ん、こうなってるんだ・・・。
見るだけで寒そうですね。
こんな暗いしかも狭いところをコギを抱っこしながらなんてこももんさんすごい根性ですね(笑)

氷穴・・・風穴・・・
話には聞いてたのですが
東京に住んでたこともあるのに
行ったことないんです・・・(^^ゞ

コーギー抱っこ?結構きついですよね?
この前の連休に爪から出血してるマックス抱っこして
1キロくらい歩いたこと思い出しましたよ~(-_-;)


Rac209さんへ

ここは寒かったです。でも今の時期なら涼しくてちょうど良いかもしれませんね。

ここを抱っこをして入った私は『自分で自分をほめたいと思います(T_T)』の気分でした。もし行った時は、抱えて入らないことをお勧めします。

風小僧さんへ

私は今回旅行で下調べをしたときに初めて存在を知りました。一度行ったら満足する感じですよ。次は行こうと思いませんが・・・

コーギーを抱いて1キロ歩いた風小僧さんに脱帽です。
寄りかかってくれないし、腕の力だけで抱くので、本当にしんどいですよね(^_^;)

こんにちは!
とても涼しげなところですね~
子桃ちゃんを抱っこしながらは
すごいです!!
恐れ入りました~m(__)m

風穴&氷穴、超楽しかった~♪♪鍾乳洞系大好き~w
ワンコ抱っこ では、ちょっとしんどかったですな。

黒コギさんへ

涼しいと言うよりも当時は寒かったです。今は気持ちいでしょうね~

もし行く機会があってもコーギーを抱っこして入るのはやめたほうがいいですよ(^_^;)

みさをさんへ

楽しかったけど、しんどかったですよ(T_T)
次回もし洞窟に行く時は「抱っこだワン」を買って持って行きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meikennkomomo.blog82.fc2.com/tb.php/80-e40809ee

Top

HOME

こももん

Author:こももん
子桃
ウェルシュコーギー・ペンブローク
2004.8.22♀
人と食が大好き!!

飼い主
こももん
19・・.2.3
ぐうたら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。