謎犬コーギーと徒然日記

出会った犬にはとりあえず腹を見せる謎犬コーギーの子桃と 飼い主の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットフードのリコール

今日はブログの更新をサボってまったりしようと思っていましたが、ちょっと一杯飲みながらネットの海を泳いでいると怖いニュースを発見したので、記事を書くことにしました。

ペットフードを大規模回収=相次ぐ死、飼い主に混乱も-北米
【シリコンバレー18日時事】カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社は17日、同社が北米で販売した犬と猫向けのペットフードの大規模回収・無償交換を開始した。同社商品を食べて少なくともペット10匹が死んだため、ペットフードの安全性に対する懸念が強まり、飼い主に混乱も広がっている。
 回収対象の缶詰などは犬向け、猫向けそれぞれ40種類以上で、全体で数百万個規模とみられる。小売り最大手ウォルマートなどの店舗でも扱われており、全米の飼い主には非常になじみ深いブランドばかりだ。
 原因は不明だが、同社商品を食べて腎機能障害に陥るペットが続出し、死んだケースが確認された。さらに、同社は他社の有力ブランドも手広く受託生産しており、飼い主の混乱に拍車が掛かった。

ペットフードをリコール、死亡例10件と 米国
ワシントン──カナダのペットフード大手メニュー・フーズは17日、北米向けに昨年12月3日から今年3月6日までに出荷した、イヌやネコ向けのペットフードをリコールすると発表した。米国で、同社のペットフードを食べたイヌやネコの腎不全が相次いで報告され、約10頭が死亡したためとしている。


リコール対象となっているのは、49銘柄のドッグフードと41銘柄のキャットフードで、米小売り大手ウォルマートなどのブランド名で発売されている6000万個に達する。

リコール対象の製品にはすべて、新しい供給元から購入した小麦グルテンが含まれているという。


腎不全などに陥ったイヌ、ネコの総数は明らかになっていない。また、同社の製品とペットの疾患に、直接的な関連があるかどうかも分かっていない。しかし、同社の親会社メニュー・フーズ・インカム・ファンドは「何が起こっているのか、把握できていない」として、大量リコールに踏み切った。


メニュー・フーズ社は米食品医薬品局(FDA)にリコールを報告。FDAは、同社工場への立ち入り検査などに着手した。


リコール対象製品の一覧は、メニュー・フーズ・インカム・ファンドのサイト(http://www.menufoods.com/recall/index.html)で確認できる。


それぞれの記事はここで読めます。
時事ドットコム
CNN.co.jp

怖いですね~
どこの製品がリコールされているのかよく分からなかったので確認できると言うサイトに行ってみましたが英語で全然分かりませんでしたよ・・・orz
こういう時は2ちゃんねるに最新の情報が多いのでちょっと調べてみると有りました
注意:2ちゃんねるが嫌いな人や恐れている人はクリックしないでください。

★注意★ペットフードのリコール★注意★

私自身は2ちゃんねるは面白いと思うし、真実もたくさん隠されていると思います。それもスレッド(掲示板の板)によって性格が全然違います。荒らし目的の人や愉快犯などもいますが、情報を見極めながら話半分ぐらいで見ていると大変役に立つときもあります。私が見た感じではこのスレッドは真面目だと思うので気になる人は見てみてください。

今回はウェットタイプのフードに問題が有ると言う話ですが、そのメーカーにアイムス・ユーカヌバ・ニュートロ・サイエンスダイエットのメーカーの名前が出ています。ウェットの事らしいし、サイエンスダイエットは猫用らしいですが、これに名前が挙がっていること自体が嫌ですね・・・うちが使っている「ネイチャーズ・バラエティー」は出てきていませんが、北米産だしこんな話を聞くと今流行の手作り食の事を考えてしまいます・・・
でも時間的に無理
スポンサーサイト

« ご飯|Top|お友達 »

コメント

ウルウル...

ウチはユカヌバなのに...(; ;)
 が ユカヌバだったのに...

に かわりそーな予感や

Reiママ♪さんへ

Reiママ♪さんのところはドライフードだから大丈夫だと思いますが・・・心配ですよね~v-388
やっぱり出所がハッキリした手作りがいいのかなv-361なんて思います・・・v-390

なんと!

怖いですな;;
私、 たまに手作り食 から
結構手作り食 に変える事から
頑張るです☆

みさをさんへ

ほんとに怖いですよね~v-399
私も手作り食に変えたい!
カロリー計算とか出来るかしらんv-356
また師も真面目に考えますv-390

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meikennkomomo.blog82.fc2.com/tb.php/27-7e7bf32f

Top

HOME

こももん

Author:こももん
子桃
ウェルシュコーギー・ペンブローク
2004.8.22♀
人と食が大好き!!

飼い主
こももん
19・・.2.3
ぐうたら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。