謎犬コーギーと徒然日記

出会った犬にはとりあえず腹を見せる謎犬コーギーの子桃と 飼い主の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 全国パグミーティングへの旅 青木ヶ原樹海

五月中に旅行のブログを書き終えるのをさっさと諦めて、今週中に終わったらいいかな~と目標を変更した私ですww
もういい加減に終わらせないと他のネタがたまってきました・・・

道の駅なるさわにお泊りした次の日は、富士山最終日でした。
朝起きてしばらくすると久しぶりの太陽を見ました。
ずっと天気が悪かったので、世の中にお日様があるのをすっかり忘れていましたよ
お日様の中を道の駅の溶岩の所で散歩しました。
画像 4226
心なしか犬達も眩しそうです。

散歩と朝ごはんをすませた後、この道の駅で無料でくめるバナジウムたっぷりの天然水「不尽の水」をペットボトル2本にくみました。
これで合計7本目です。
ただと分かったらどんだけくんで帰るねんって感じですかね~

その日の目的地は、去年時間切れで行けなかった青木ヶ原樹海散策です。
西湖の近くにある「コウモリ穴」の駐車場に車を置いて「竜宮洞穴」に向かいました。
画像 4230
青空が見えていました

画像 4237
うっそうとした木々です。
このあたりの木はごつごつした溶岩の上に必死で根をはわせて生えています。

画像 4236
竜宮洞穴に着きました。
平日だからか観光コースから外れているからか、全く人がいませんでした。
竜宮洞穴は崩落があるようで、立ち入り禁止になっていました。
画像 4240
少しだけ見えるお堂の所までは入ることができるようなので行ってみました。
するとやはりお堂の周りは凍り付いていて、寒かったです
厚い氷が張っていてツララもできていました。

私達が洞窟に下りていくと、当然子桃は私も行く!と付いてきました。
そしてお堂の前で・・・
画像 4244
『何でコウちゃんこんのやろ?』と見上げる子桃。

画像 4245
『私、今日はこのぐらいにしとったるわ!!』と見下ろすコウちゃん。
怖がりポイントが全然違います

ここでちょっと休憩を挟み、前日のスペアリブをおやつにあげました。
画像 4249
子桃は拾った棒を振り回し、コウちゃんはクンクンしています。

休憩の後はコウモリ穴付近まで戻って、より樹海中心付近に向かう散策コースを歩きました。
行けども行けども同じ風景で、花が咲いているわけでもなく、少し飽きてしまいました。
画像 4256
「ギンリュウソウ(銀竜草)」です。
唯一あった変わった植物です。別名「幽霊草」で光合成をしない腐生植物だそうです。
途中から道が険しくなってきたので折り返して駐車場に戻りました。

今回樹海を散策するに当たって、方位磁石を用意していきました。
青木ヶ原樹海の中では、ぐるぐる回って北を指さないをゆう伝説を確認する為です
結果は・・・
北を指し続けました
磁石がきかない伝説は嘘のようですよ~

またここは自殺の名所でもあります。
本当は遊歩道から離れて樹海の奥深くに入ってみたかったのですが、とても歩けるような所ではありませんでした。
遊歩道は平らにしてウッドチップを敷き詰めていましたが、ちょっと道を外れると溶岩で凸凹していて、落とし穴のように足がはまりました。
不謹慎かもしれませんが、この樹海に分け入って自殺される方はすごく根性があるな~と思ってしまいましたね。

それにしてもやっぱりお日様はいいですね~
画像 4234
子桃も走り回れてよかったね
スポンサーサイト

« 2008 全国パグミーティングへの旅 みさか路~富士芝桜まつり|Top|2008 全国パグミーティングへの旅 昼食~忍野八海 »

コメント

No title

晴れた日があって良かったっすねぇ~♪
やっぱ 晴れた日は
こももも嬉しそうやぁ~ん☆

で、
樹海って 磁石使えるんや...
ほぉ~...

No title

青木が原って聞いただけでちょっとコワイ感じ。
ユウレイ草って違う山で見たことあります。でも、こんなに固まってたくさんは咲いてなかったなぁ。
ゴツゴツした溶岩の上はワンコは歩きにくくないんでしょうかね。

Reiママ♪さんへ

ほんとに晴れてよかったですよ!!
今回の旅行はどうなることかと思いました。
やはり天気がいいと気持ちいいですよね~♪

樹海でも磁石は使えますよ!
遭難予防に是非持っていってください(笑)

Rac209さんへ

青木ヶ原樹海は全く怖くないですよ~(笑)
天気が良かったからか、気持ちよかったです。
ただ行けども行けども同じような風景なので、迷った人には怖い場所かもしれませんね。
すすんで迷いに行く人の気持ちはさっぱり分かりませんが・・・

遊歩道を外れると人間も犬もまともに歩けるような場所ではありませんでした。
少し足を踏み出しましたが、速攻で穴にはまり足をくじきそうになりました。
遊歩道はウッドチップを敷き詰めていて、人にも犬にも優しい道で歩きやすかったです。

No title

この辺りも・・・
車で近くを通った記憶はあります~(*^^)v

なぜか?中には行かなかったような?
そんな記憶もあります・・・(^^ゞ

中学生のころうちの近くの
小さな山で迷ってしまったことがありますが
ほんとに怖かったですよ(>_<)

風小僧さんへ

近くを通ったのに、行ってみませんでしたか?
それは残念ですね。
人骨を発見できたかもしれませんよ!?

山道で迷ったことがあるならちょっと入りにくいかもしれませんね。
私は山で迷ったことないです。
とゆうか、あまり道にも迷わない方です。
でも樹海なら迷いそうなので、冒険はしませんでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meikennkomomo.blog82.fc2.com/tb.php/180-1f8135dd

Top

HOME

こももん

Author:こももん
子桃
ウェルシュコーギー・ペンブローク
2004.8.22♀
人と食が大好き!!

飼い主
こももん
19・・.2.3
ぐうたら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。