謎犬コーギーと徒然日記

出会った犬にはとりあえず腹を見せる謎犬コーギーの子桃と 飼い主の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹野 青井浜わんわんビーチ ?

今日は昨日書ききれなかった、わんわんビーチの様子をお伝えします。

ここは道を挟んで駐車場があります。
駐車場は思っていたよりも整備されていませんでしたが、その近くに犬、人スペースがあります。
20070731005323.jpg
左から順番に、人間用更衣室とその裏にシャワー(水)、犬用シャワー(水)、天然温泉です。

天然温泉は犬用で、置かれている小船にかけ流しで一杯入っています。
犬を入れるときには横に置かれている桶にバケツで運んで温泉水を満たして犬を入れます。
20070731005839.jpg
適温で気持ち良さそうでした。
子桃はシャワーの水が大嫌いでいつも暴れているので、こういった感じだと砂粒が簡単に落とせてよかったです。

そのまま乾かして帰ろうかと思いましたが、そこのスタッフによれば、温泉の水は海水系なので、シャワーでちょっと流したほうが良いそうです。暴れる子桃をシャワーしました
その後乾燥です。

そこにはドライヤーの場所もあります。
20070731010421.jpg
左から順に、管理事務所、休憩所、ドライヤースペースです。
ドライヤーは3つありました。
足元は人工芝になっていて、砂が付かなくてきれいでした。
そしてロープの輪が3本ほどたれていました。
何に使うのかな~と思っていましたが・・・
20070731010808.jpg
犬の首を入れてドライヤーすることができるのです!これは使えましたよ。ドライヤー嫌いな子桃も逃げることができませんでした。
家にも付けようかな・・・

とまあ、こんな施設でした。
前もってホームページで下調べをしたときは、テントはダメと言うことでしたが、シェードはちらほら立っていました。シェードは良いのでしょうか?
それとビーチでのご飯はダメと書いていましたが、皆さん食べていました。それを見て私たちもビーチで食べましたが、とがめられる事もありませんでした。
それと小型犬と大型犬のスペースに分けられているようですが、黒ラブ軍団や、シェパード達が小型犬スペースに入っていたので、厳密に分けられているようではないようでした。

今回行った竹野の青井浜わんわんビーチはこんな感じでした。




続きを読む »

スポンサーサイト

竹野 青井浜わんわんビーチ ?

今回は去年できた兵庫県の竹野にある青井浜わんわんビーチに行ってきました。

朝起きて出かければよいのですが、起きれないことがよくあるので、今回は夜から出発して車中泊しました。11時ごろに家を出て1時前に道の駅朝来に着いて、を飲んで寝ました。
そして起きたのは5時半頃でした。
2007072昨日からまた日本海に行っていました。<br />9224841.jpg
ここが道の駅朝来です。
道の駅の周りを少し散歩しました。
20070729225023.jpg
すごく霞がかかっていました。

先週日本海に行った時、とても夏とは思えないような天候でがっかりでしたが、今週は夏らしい天気であってほしい!と願いながら目的地に向かいました。兵庫県では有名な城崎温泉を抜けて、ちょっと道に迷いましたが、順調に到着しました。

9時からだそうですが、15分ほど前に着いて、用意をしてビーチに向かいました。
20070729225826.jpg
・・・どよ~ん

先週よりちょっと暖かくて、しばらくすると薄日がさしてきたのがせめてもの救いでした気を取り直して、初青井浜わんわんビーチの記念写真を撮りました。
20070729230646.jpg
やっぱりどよ~ん・・・

最初海に入った時、水は冷たいし水から出ても寒いしで、先週と同じかと思っていましたが、ちょっと薄日がさしてからは普通に泳ぐことができました
落ちていた棒で遊びました。
20070729231213.jpg
棒を持って投げる前、興奮して足が上がってしまいます。

20070729231416.jpg
棒を投げると、打ち寄せる波をうまく飛び越えて捕りに行きます。

20070729231654.jpg
どんどん進みます。

20070729231751.jpg
くわえてUターンしてきます。

20070729232033.jpg
戻ってきて棒を放します。
これを延々と繰り返します。何度やっても楽しいみたいで、私の方が飽きてしまいます。休憩をはさんで何度もやりました。

こんな遊びをしながらマッタリしていると、色んな犬が集まってきました。去年岡山のドッグビーチに行ったときも思ったのですが、意外に泳げない犬って多いみたいですね。飼い主さんが必死に泳がせようとしているのに、犬は拒否しているとゆう場面が多かったです。
今日来ていた犬の中では子桃が一番でしたね(←親馬鹿)

お昼ご飯を食べてから、少し昼寝をしました。
その頃には曇りでしたが日差しがあって、結構日に焼けてしまいました
目が覚めた時、ビーチにお年寄りの十数人の団体さんが入ってきたのに気が付きました。皆さんそれぞれ一眼レフのごっついレンズをつけたカメラを持っていました。何をするのだろう?と見ていると、犬を撮りだしたではないですか!
すっかり眠気も覚めて、急いで子桃と棒遊びを始めました。
すると皆さん子桃を激写です棒を投げて振り返ると5,6人の方が子桃にレンズを向けていましたついついいつもより多めに棒遊びをしてしまいましたよ(←本物の親馬鹿)

ビーチには子桃以外に2頭のコーギーが来ていたので交流しました。
20070729234812.jpg
太郎君です。子桃を気に入ってくれていたのに、子桃は嫌そうでした

20070729235101.jpg
男の子なのに、名前は「モモ」らしいです。
全身で拒否しているのに、飼い主さんに引きずられて連行されていました

実は私は昔からダイビングを趣味にしています。ここ最近はご無沙汰ですが・・・
そして海水浴に行った時はシュノーケリングをするのを楽しみにしています。先週できなかった分も今週やりました。ビーチの端の方は岩場になっていたので、そこまで歩いて行って、海に入りました。
体長1センチほどのクサフグの赤ちゃんやキヌバリなど色んな魚を見られて満足しました
が、その辺りではアンドンクラゲがたくさん来ていて、手足を刺されました。ピリピリして1箇所は湿疹のようになっていました

シュノーケリングから戻ってくると、北風が強くなっていて(そのせいでクラゲが寄せられていたのでしょう)、日差しもなくなっていました。寒くて仕方がないので、片付けをして犬達をお風呂に入れて乾かしました。私達は寒い中水のシャワーを浴びる気にもならず、銭湯によることにしました。立ち寄り温泉を探しながら車を走らせていましたが見つけられず、遠回りになりましたが、かすみ・矢田川温泉に入って帰りました。

お風呂に入った時にはクラゲに刺された所も治っていましたよ

続きを読む »

キレてます♪

日曜日の疲れか、今週に入って寝るのが早いです。
そして火曜日には間違えて1時間も早く出勤してしまいました・・・orz
いつも下りる高速出口で、今日は空いてたわ♪と思って車の時計を見ると「7:00」になっていました。
・・・?・・・
車の時計が遅れてる・・・
と思っているとラジオが
『7時をお伝えします』
と言っているではないですか
いつもの早出よりも早く職場に着いてしまいました。

そして水曜日、私の部署にはエイリアンの上司がいるのですが、理不尽な事を言われて、怒られました。
もうそれはそれは理不尽で、『言っていることがわかんな~い』状態でした。
そして黙って聞いているタイプではない私なので、怒鳴りあいの喧嘩になりました。きっと私の言っていることの五分の一も理解できなかったでしょうが・・・

そもそもそのエイリアンは、話の読解力がなくて、仕事が遅く(例;一枚の書類作成に1日かかります)話をすれば、何を言いたいのかも分からない、そしてキャパが少ないような人です。普段からその人のフォローで大忙し・・・な状態でした。私がちょっとしたギャグを言うと皆笑っているのに、一人キョトンとしていて、何度も説明させられます。ちょっとしたギャグなのに・・・周りの人は私を気の毒そうに見てるし・・・
『何で言ってしまったの!私の馬鹿~』な状態になります。
まあそんな感じの痛い人です。

その時言われたのが、
『5:30(定時)になったらすぐ帰るし!!』
でした。
もしもし~?あなた以外はみんな定時に帰ってますけど・・・?
しかもちゃんと仕事を終わらせて。そのためにみんな必死で仕事を終わらせています。もちろん仕事が残っている時は残業していますよ。私も。本当に何を言っているのかが分かりませんでした。
前日に自主的に引き受けた飲み会の幹事を、いきなり逆切れしながら私に押し付けたり・・・
ほんとに疲れて、何年も大人な対応をしていた私も我慢できませんでしたよ。

多分今週の土曜日に控えている、部署の場所の引っ越しで、イッパイイッパイになっているのでしょう。色々私に言っていましたが、どれもはぁ~?な話でした。あげくに『土曜日も来ないくせに!!』と言われましたが、もしもし?その日はもとから1日出勤ですけど?と言うと黙り込みました。
どうやら休むと勝手に思い込んでいて、それで私にムカついていたようです。
理由が分かったところで、どうでもいいですが・・・

久々にキレた私は、このままではすまない状態です。
今まで大人な対応で、どんなに理不尽なことを言われても、耐えていましたが、その時からやめました。
色んな部署のよく話しをする人に過去にあったこと、今日あったことを話して回り、私の中の伝説も話しました。皆が同情してくれましたよ♪
伝説とは、自分のだんなさんのお父さんが早朝に亡くなったのに、仕事に来ていたことです。別に休めない状態ではないのに・・・その時に言った言葉が『私がいてもしょうがないし』で、その発言にびっくりでした。
昼頃にその話を聞いて、みんなが言って帰らせましたが、本当に常識がなくて、人の気持ちが分からない人なのです。

さらにその人が後生大事に何年も使わない器具をしまいこんでいたのを、引越しの片付けの振りして、ゴミ袋にガサッと入れてゴミの場所に持って行きました。痛い人なので捨てられたことも気付いてないと思いますが・・・

今日は長々と愚痴を書いてしまってすみません。
エイリアンに虐められている私ですが、職場には分かってくれている人がたくさんいるのでご心配なく
私は結構プラス思考で気分転換ができるので、ガラクタを捨てに行ったゴミ捨て場の横の蜜柑の木についていたアゲハチョウ類の幼虫を撮影したりしていましたよ
20070727013743.jpg
何の幼虫でしょうね癒されました。

DV  ドメスティック・バイオレンス

月曜日、職場に行ってから私の腕がすごいことになっているのに気が付きました。
20070725003341.jpg
写真ではちょっと発色がよくないですが、実際に見ると引っかき傷がたくさんあって、かなり紫色です。
皆に『DV!?』と言われました。

ある意味間違いないような気がします・・・
日曜日に今年初の日本海に行ってきました。
いつも行っている所ではなくて、今回は京都府の網野に行きました。
朝、六時半に出発予定だったのに、学習能力のない私は寝坊しまして、起きたのは七時二十分ごろ、家を出たのは八時にでした。
下道を走って、ちょっと道にも迷って到着したのが11時過ぎでした。
現地集合のお仲間はテントも張って、バーベキューの準備もしてくれていました。ご飯の前にさあ、海へ!
20070725004639.jpg
・・・どよ~ん
そう、その日の天気はかなり濃い雲におおわれた曇りでした。
水に入っても冷たいし、出ても北風が吹いていてさむっ
元気なメンバーの子供達は長時間海に入っていましたが、私には無理だったので、早々に出てしまいました。

海から出てすぐにご飯です
20070725005140.jpg
私の大好きな焼きそばです
屋台のものと違って、肉もキャベツもたくさんです。おかわりした後はお肉を食べました

ご飯の後、もう一度海に入りましたが、水は冷たいし外洋なので、波もちょっとあって、子桃は何度も帰りたそうに私に抱き付いてきました。
そう!その時にできた傷なのです
その時はちょっと引っかき傷ができたぐらいでしたが、打ち身ができやすい体質なのでしょうか?次の日はえらい事になっていました。

今回家にあったのを思い出してボンボンベッドを持っていきました。ちょっと昼寝をして帰ろうと思っていました。
20070725010558.jpg
砂の上に座るのが嫌いなコウちゃんにとられました。
その後は・・・
20070725010935.jpg
気分の悪くなった、子供にとられました。余談ですが、バスタオルをかけている様子が、エビフライみたいに見えました
さらにこの後は子供達の母親達に占領され、結局昼寝はできませんでした・・・

時間が来る前に片付けをして、お風呂に入りに行きました。
新しくできた所らしくて、ピカピカできれいでした。
20070725011525.jpg

20070725011546.jpg
夕日ヶ浦の「花ゆうみ」です。いい湯でした

お風呂に入った後、その施設でご飯も食べて帰りました。
私が食べたのはうどん膳です。
20070725012231.jpg
出すのを忘れられていましたが、天ぷらさくさくでうどんも美味しかったです。

ご飯を食べ終わった時はすっかり日も暮れていました。
20070725012803.jpg


お腹もふくれたところで解散しました。
その時すでに8時でした。下道で帰るのはしんどいので、高速にのりましたが、眠い!眠気と格闘しながら運転しました。お風呂も入って、お腹もふくれたからよけいでしょうね・・・やはり昼寝は必要でした
後で聞いた話では、その日に集まったメンバーの運転手はみんなそんな感じだったようです。
日帰りの日本海はきつい・・・
でも今週も頑張って日本海まで行くつもりです。頑張ります

初体験

ちょっと前の16日の話ですが、たまに行く近所のショットバーのイベントに参加しました。「プレミアムビールとシャンパン」のイベントです。
家から徒歩70mほどのところにあって、結構本格的なバーで、美味しいのでお気に入りの店です。(たまにしか行きませんが・・・)
去年はヨーロッパ各国の地ビールを飲む日と、ワインの日に参加して、すごく楽しかったので、今回も楽しみにしていました。

イベントの日は予約制で、会費の4000円で飲み放題で、ちょっとした食べ物もあります。今回は休日なのもあって早い時間から始まりました。
20070721005715.jpg
こんな感じの店です。

楽しみにしていたので、落ち着かないし開始時間の5分ほど前に家を出ました。近いのですぐに着きます。まだ準備中のようでしたが、始めてくれました
『さあ!飲むぞ!!』
と気合を入れて飲み物を取りに行きました。そしてまずはビールから飲むつもりでした。
20070721010251.jpg
この4種類が今日のビールです。
普段ビール風な飲み物しか飲んでいない私には眩しく後光が差しているような飲み物たちその中でも、赤い見たことのないビールがありました。先日発売されたばかりの「ニッポンプレミアム」だそうです。今日の飲みはじめはこれに決めました
お腹も減っていたので、食べ物もとってきました。
20070721010951.jpg
生ハムや、ソーセージや、ローストビーフなどです。
ニッポンプレミアムを飲んだ感想は濃いキリンの味でした。

次からはシャンパンを攻めていきます。
20070721011642.jpg
3種類用意されていました。
シャンパンのことはよく分からない私です。「ゴッセ」と「ランソン」と何かでした。辛口のばかりでしたので、甘いのが苦手な私にも美味しく飲めました。

片っ端から飲んでいると、椅子の移動をしはじめました。どうやら今日はテーブルマジックのマジシャンを呼んでいて、飲みながらマジックを見られるみたいです全然知りませんでした一度はプロの人のマジックを見てみたいと思っていましたが、今日見られるなんて
しかも知らずに座っていた席はかぶりつきの場所です。ドキドキしながら、タネを見破ろうと見ていましたが・・・全然分かりません
きっとこうゆう原理なんだろうな~とは思うのですが、見破れないのです。さすがプロです。
オーソドックスな鳩が出てくるのから始まって、コイン、カードと続きました。私もく少し参加しましたが、タネはさっぱり分かりませんでした。
20070721012953.jpg
カードをさばく手つきから違いました。
終わった後、少し話しをしました。
20070721013201.jpg
マジシャンの「フーガ」さんです。普段はマジックバーで仕事をしているらしいです。
ホームページを拝見したところ、最近では珍しいらしい鳩出しが売りのようです。テレビでよく目にするクローズアップマジックもしていましたが、私は鳩が出てきたのに一番感動しました

マジックが終わって会もお開きになったので、ほろ酔い気分で家に帰りました。

余談ですが、マジックが終わった時に『今、鳩出して~』と言うと、『無理!』と言われました。やっぱり仕込みが大事なんですね~

初海

眠気に負けてずいぶん更新をサボっていました。
ネタがたまってきたので、ちょっとマメに更新したいと思います。←願望

先週末は台風で、ほんとは土曜日に海に行くはずでしたが行けなくて、日曜日に行ってきました。
行ったのはいつも行っている福泊(ふくどまり)の海岸です。
ここは駐車場もタダで、ぼろいですがトイレも更衣室もどきもあるので、よく行っています。
広い海岸ですが、真夏でも人がまばらでバーベキューもできるので重宝しています。その代わり海の家なんてありませんが・・・

台風一過で、私が行った昼過ぎには晴れていましたが、風が強い
ちょっと不安になりましたが、着いてみるといい感じでした。
20070719001301.jpg
家島諸島とその向こうに小豆島が見えています。今日は海に入るには寒いだろうと、水着を着ていなかった私は海に入れませんでした。ですが、台風が過ぎ去って空気が澄んでいるのか、日差しがきつかったです。水着を着てくれば良かった・・・
暑かったですよ~
子供達が入っているのが羨ましかったです。

お弁当を食べて、早速海に向かいました。
ズボンを捲り上げて、行けるところまで行きました。
ちょっと波があって、にごっていましたが、瀬戸内海なのでそれほど波が高いわけではないので、子桃は楽しそうに泳いでいました。
20070719002125.jpg
どんどん行ってしまいます。

20070719002141.jpg
嬉しそう

20070719002156.jpg
波があって耳に水が入るのが嫌なので、耳は伏せています。いつも楽しそうね~

休憩を挟んで何度か海に入りました。
20070719002915.jpg
休憩中のおやつの時の様子です。

久しぶりに会ったコウちゃんはサマーカットになっていました。
20070719003111.jpg
短くなって、全体的に白くなっていました。

20070719003125.jpg
尻尾はライオン風です

20070719003340.jpg
私たちがいた所の海と反対側です。
ちょっとした山になっていて、普段はここからパラグライダーをしている人たちが飛び立っています。
さすがに今日はいませんでした。

子桃をテントの外につないでいると、少し寂しそうなので、外に出てイスに座って膝に乗せていました。
20070719003814.jpg
かなりお疲れのようです。

重いので膝の上から下ろしてテントの影に移って、日焼け対策のバスタオルを被って空を見上げると、美しい空でした。
20070719004141.jpg
青い空、白い雲でした。
あ~なんてきれいな空なんだろう・・・

と思って、次に気が付くとテントを片付けているところでした。
例のように寝てしまっていたようです・・・orz
タオルを被って寝ている私は、まるでテルテル坊主のようだったとか・・・(コウちゃんの飼い主さん談)

目が覚めると日も暮れだしていたので、あわてて片付けて家路につきました。
テンと設営、片付けありがとうございました

富士五湖周遊記 帰路

もうすでにお昼過ぎだったので、急いで帰ることにしました。
昼ごはんを食べる時間がないので車中でお菓子を食べて空腹をごまかしていました。帰りは富士五湖をむすぶ国道を通って、静岡を通って東名高速にのって帰るつもりでした。
富士山を下りて、河口湖を通り過ぎて西湖も通り過ぎました。この辺りは世間で言われている樹海の辺りで、国道沿いの緑もひときわ深かったです。特に精進湖の辺りがうっそうとしていましたね。そして本栖湖も過ぎて、下り坂をどんどん進んで行くと、景色が開けて富士山をパノラマで見られる辺りにきました。
20070712235547.jpg
あいにく雲がかかっていて全部は見えませんでした。

この辺りは朝霧高原と言うところらしいです。標高が高いせいか富士五湖の辺りから見る富士山よりも高く見えました。
いい所だったので、次回はこの辺りもゆっくり回りたいと思います。

道の駅で休憩してから三ケ日まで休憩無しを覚悟して出発しました。
東名にのるまでは少し渋滞していましたが、のってしまうとスムーズに走れました。
しばらく走っていると、私以外の人達はみんな寝てしまいました。私は車中泊でも、宿でも一度寝ると朝まで熟睡なので、かえっていつもよりも睡眠時間が多かったのですが、私以外はなかなか眠れなくて、ちょっと寝不足のようでした。

疲れた人は寝かせてどんどん走っていると、東名沿いに海が見渡せてすごく景色がきれいなところもありました。どこか分からないですが・・・誰か知りませんか?
時刻はちょうど私にとっての魔の時間(2~3時)でした。海が見えるわけでもなく、茶畑が見えたりしましたが単調な道を走っていました。
その辺りですが、ところどころ記憶がないのです
おそらく、いや絶対寝ていましたね自覚もあったので必死で起きようと思いましたが・・・瞬きした瞬間に2、3秒寝ていたようです。おお~恐っ
何時間も眠気と格闘していたように感じますが、きっと数分のことなのでしょうね。そうこうしているうちに三ケ日のサービスエリアに着きました。

私のここでの目的はうなぎです。
昔は嫌いだったのですが、何年か前に浜松のうなぎやさんでうなぎを食べてから、うなぎの美味しさに目覚めました。本当は美味しいお店に行きたかったのですが、時間もないし、この暑さの中、犬を車に残して食べにいけないので、このサービスエリアのお弁当を買うことにしました。

うなぎ弁当も買って、サービスエリアの横にある公園をぶらぶらしました。浜名湖を臨むように公園が整備されていて、たくさんの人がお弁当を食べたりしてのんびりすごしていました。
20070712235258.jpg
いい景色で、浜名湖はまるで海のようでした。

この公園にはウンチ用のゴミ箱が設置してあったのですよ
DVC00220_M.jpg
犬にやさしかったです。

コウちゃんの飼い主さんが買い物をしている間、屋台の天ぷらを買って食べながら待っていると、見知った方にお会いしました。二日目の宿でお会いした、サモエドのラスター君と飼い主の方々です。相変わらずふかふかで可愛い子でした。泊まっていた宿の駐車場で、神戸ナンバーの車が停まっているのに気は付いていましたが、まさかその二日後にこんなところで会うとは思ってもいませんでした。

ちょっと挨拶をして、スターバックスでコーヒーを買って、また出発しました。
次回の休憩予定は、行きにも休憩した「多賀」です。
東名が終わって名神に合流すると、さすが都会の通勤時間で、少し混んでいましたが、おおむね渋滞はありませんでした。

「多賀」に着いて、うなぎ弁当をぱくついていると、またまたラスター君ご一行と一緒になりました。方向が一緒なので、会う確立も高いですよね~
お弁当を食べた後は、まっすぐ家に向かい、今度は眠くなることもなく、無事家に着くことができました。

やっとこの長い長い旅行の話を書き終えてほっとしています。梅雨が明ける前に済んでよかった・・・
長々とお付き合いいただきありがとうございました。

富士五湖周遊記 富士山

朝起きてみるといい天気で、富士山が最高にきれいでした
20070703010336.jpg
今回の旅行でたくさんの富士山写真を撮りましたが、最高傑作です。

この道の駅でも富士山特有の地形を展示してありました。
20070703011317.jpg
小さな洞窟です。

20070703011358.jpg
溶岩のが固まった大きな玄武岩の場所です。
そして湧き水でバナジウムが豊富に含まれている水をくんで出発しました。次の目的地は河口湖の大石公園に向かいました。

ここは河口湖を挟んで湖と富士山が見えるビュースポットだそうです。
20070703012014.jpg
あれれれれ?朝あんなに晴れていたのに、雲が出てきています。今から富士山の五合目まで行くのに、怪しい雲行きです

今日中に家に帰り着かないといけないので、急いで富士山に向かいました。行く途中でこの辺りの信号機が可愛いので、写真を撮ってもらいました。
20070703012403.jpg
分かりますか?富士山が付いています
この写真の背景でも分かるかもしれませんが、雨がぽつぽつ降ってきました。


先日パグミのあったドギーパークを抜けてちょっといくと富士スバルラインです。料金(2000円!高!!)を払って進むと、どんどん雲行きが悪くなって、雨→雷→雹(ひょう)を繰り返しました。ところどころ展望所のようなところがあるので、そこに停まって景色を見ましたが、何も見えませんでした。その代わり雹の残りの写真を撮れました。
20070704004301.jpg
雹の粒々わかりますか?
そしてこの悪天候の中、自転車で走っている人をしばしば見つけました。
20070704004454.jpg
私から見ると、この天候でこの標高を自転車で走るなんて・・・変態!?
どんどん走っているともうすぐ4合目の辺りで、雹もやみました。
展望台で、景色を眺めようと思って、外に出ると雷が眼下で鳴っていました。雷が下から聞こえるなんて二度と経験できないと思います。

五合目付近に近づいた時、降りてくる車はどの車も雪を積んでいました。ビクビクしながら五合目に着くと、雪は降っていませんでしたが、一面雪景色でした。
20070706010816.jpg
雪はやんでいましたが、道がびちゃびちゃだったので、ここでも子桃を抱えて移動しました昨日の筋肉痛の体で頑張りました

あいにくの天候で、富士山はあまり見えないようです。
20070708004852.jpg
寒しいし、重いしで無料休憩所で子桃を膝に乗せて少しの間休憩しました。

しばらくすると晴れてきました
20070708005338.jpg
山頂はやはり見えませんでしたが、上の写真と比べても全然違うのが分かりますか?

気をよくして五合目をぶらぶらして写真撮影をしていました。
さすが富士山修学旅行の学生と外国の方々がたくさんいます。五合目一番奥の展望台で写真を撮っていると、白人の外国の方に話しかけられました。
『ハ~イ
と・・・

話しかけられたのは子桃で、私は無視でした
私は犬以下です・・・きっとすごく犬が好きな方に違いないと思いながら自分を納得させました
お土産もちょっとだけ見て、早く下りないといけないので、富士山を下りることにしました。


富士山五合目の最後のほうで、カメラの充電が切れてしまいました。充電するのをすっかり忘れていましたよ
次回で旅行記は終了する予定です。写真提供はコウちゃんの飼い主さんで旅行記を書きます。

次回で終了♪ほんとです

異文化コミュニケーション

私の家に、三年ほど前に今の家に引っ越して電話番号を変えてから、たびたび英文のFaxが送られてきていました。
英文読解力のない私は、読むわけでもなく放置していました。

今日もどこかの国からのFaxが届いていましたが、いつものように放置していました。ところがいつもと違って、9時ごろにたくさんのFaxがたまっていました。(紙がもったいないので、紙をセットしていなかったのです)
そして電話が鳴っても無視していましたが、あまりにもひつこいので、電話に出てみました。すると・・・
『ハロー ハロー?』
と電話の相手が言っています。
私の頭の中は真っ白になって
『もしもし?』
と言っていました。
これを何度か繰り返して、私は電話を切りました。

するとすぐに電話がかかってくるではありませんか!!
恐る恐る出るとまたも
『ハロー?』
です。
その時の私はパニック状態で、何秒か呆然とした後に
『アイ キャント スピーク イングリッシュ』
と、かろうじて話せました。
すると向こうはほっとしたように笑いながらペラペ~ラと英語を話しだしたのです
どうやら私のキャントの発音が悪くて、キャンに聞こえたみたいです
泣きそうになりながら
『ウェイト ウェイト!』
と言って辞書をとりに行きました。
しかしパニクッていたのでまともに引くこともできず、ようやく出たセリフは
『テレフォンナンバー ミステイク』
でした。今考えると顔から火が出そうに恥ずかしいです

私がそう言った後にも相手はわけのわからない言葉で話し続けています。
ゆっくり話してくれていたようです。そして数字の羅列を言い始めました。どうやら電話番号のようなので、紙に書き留めてみると国番号+私の家の電話番号でした。
その後に
『マサヒコ ハ○○○?』
と何度か繰り返しました。そこで私は
『ノー マイ ネーム イズ ○○』
と言うと、なんだか納得したように、またわけのわからない言葉をペラペ~ラと話して、最後には
『バイバ~イ』
と言われたので、私も
『バ~イ』
と言って電話は切りました。

そんなに長い時間ではなかったのに、私には数時間に感じて、その後も長い間放心状態でした。
冷や汗だらだらかきながら電話していたし、いつもと様子の違う私を見て、子桃はキュンキュン言いながら部屋をうろうろしていました。
ほんとに泣きそうでした。
その時はパニクッていて、頭の中では英語を話せる身近な友達とか、アメリカに住んでいた友達とか、今現在ここにいない人に助けて~!と心の中で叫んでいたような気がします。

落ち着いてから今日届いていたFaxを見てみると、どうやらドイツのハンブルグから同じ市内にある会社の方宛のFaxだったようです。
分かる単語だけ推測するとフローリングの材料(?)の注文みたい・・・金額は一、拾、百、千・・・と数えてみると5000万近くの注文でした

ほとんど何を言っているのか分からない電話の会話でしたが、語尾の上がり具合や雰囲気で、相手が困っているとか、確かめたいとか、ほっとしたのって分かるものですね~
今日はそれを実感しました

Top

HOME

こももん

Author:こももん
子桃
ウェルシュコーギー・ペンブローク
2004.8.22♀
人と食が大好き!!

飼い主
こももん
19・・.2.3
ぐうたら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。