謎犬コーギーと徒然日記

出会った犬にはとりあえず腹を見せる謎犬コーギーの子桃と 飼い主の日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョッパー

忘れたくないので、日記として書き残しておきたいと思います。

昨日仕事を終えて家路についている時に、友達から1通のメールが届きました。
『残念です
チョッパーが今日亡くなりました。
時間があれば顔でも見てやって下さいお願いします』
病気の話も聞いていなかったので、何がなんだか分からないながらも帰ったら子桃を連れてすぐ行くと返事しました。

子桃にトイレをさせている時、思いついたので花だけ買って友達の家にかけつけると、冗談でなくチョッパーはまるでうたた寝をしているように見えましたが、亡くなっていました。
まだ体も温かくほんとに寝ているだけのようでした・・・
何でこんな事になったのか事情を聞いてみると、友達のお母さんがチョッパーを抱いて家の前にいた時に他の犬が来てチョッパーがお母さんの腕から落ちたらしい・・・
友達は、チョッパーが痙攣していると聞いて駆けつけたときにはもう痙攣もしていなくて、病院に行った時には手遅れだったと言っていました。
『何で、何でこんな事になったのかわからへん・・・』
と泣きながら話す友達に、かける言葉もなかったです・・・

外傷もなく打ち所が悪かったのかな?

人が大好きで愛想の良かったチョッパー。
そのチョッパーのために飼い主さんは、メールを皆に送りました。
そして集まって来た人達とチョッパーのお通夜をしました。
ちょっと寝ているだけに見えるチョッパーが、大好きな子桃がいるのに起きてきてラブラブアピールをし始めないのが不思議でした。
しんみりしていたお通夜も、話をしているとだんだん笑い話が出てきて泣き笑いのお通夜でした。

もうあの激しい腰使いのダンスを見れないんだな~と思うと寂しいです。

今日、お昼から車で火葬してくれる業者を呼んで火葬してもらうと聞いていたので、仕事帰りに友達の家に寄りました。
何とか間に合い友達家族に混じってお線香をあげ、チョッパーが荼毘に付されるのを見届けました。
友達の部屋に戻って話をしていると、火葬が終わったと知らせがありお骨上げを一緒にしました。
小さかったチョッパーの骨はほんとに小さかったです。
小さな骨壷に納まってしまったチョッパー・・・切ないです。

画像 315
初めてドッグカフェに連れて行った時

画像 323
飲み屋に行くとちょこちょこ動くので最後には鞄でハウスさせられていました。

画像 390
1歳の誕生日会の時

画像 2461
子桃の事がほんとに好きなようでした。

画像 3017
乗られるのが大嫌いな子桃ですが、チョッパーだけは平気でした。

画像 3022
定期旅行でお風呂に入れる前です。

画像 3491
飲み会でははしゃぎすぎて、最後には疲れきって寝ていました。

画像 3741
私の家にお泊りした時

画像 4382
飼い主さん以外に抱っこされるのが大好きでしたww

チョッパー
昨日の写真です。
ちょっと寝ているだけのようでしょう?

今頃虹の橋で元気に走り回っていることでしょう。
安らかに、チョッパー!
スポンサーサイト

Top|ヴォクシー! »

コメント

謹んで、チョッパーのご冥福をお祈りいたします。
やっぱりお別れはさみしいです・・・。
しかも突然の別れなんて。
でも、いつかそんな日が来るんだろうなと時々思ってる自分もいたり・・・ペットを飼うってそういうことなのかな。
チョッパー、みんなに愛されて幸せなワンコでしたね。

そうですか・・・
知り合いのワンコが亡くなったとゆう話を聞くだけでもつらいです
実際会ったこともないですけど・・・

でもそのことで集まってきてくれる人たちがいて、犬たちがいて
チョッパーも喜んでいるでしょうね

先に行っちゃったけど・・・
いつか虹の橋でまた会えますよ(*^_^*)

そっかぁ~...(T_T)
すごく寂しいです...


なんか
人事ではない気がするわ...

Rac209さんへ

本当に突然の事でびっくりしました。
病気で亡くなるのも辛いですが、事故で急に亡くなるのは心構えができていないので、ショックが大きいですね。
私もたまに子桃がどうにかなった時の事を想像してしまいますが、想像で泣いてしまいます。
考えたくないけどいつかその日が来るんでしょうね・・・

風小僧さんへ

いつも旅行に行った時とか思うんですが、みんなが犬を可愛がってくれて、優しい良い人達だと思います。
最後にはにぎやかなお通夜になりましたが、チョッパーも喜んでいる事でしょう。
今頃虹の橋でナンパしながら待っているんじゃないでしょうか。

Reiママさんへ

ほんとに急で寂しいです。
Reiママさんのところも小型犬だから、落下事故には気をつけてくださいね。
大丈夫!Reiはまだまだ長生きしますよ!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meikennkomomo.blog82.fc2.com/tb.php/199-62d7c037

-

管理人の承認後に表示されます

Top

HOME

こももん

Author:こももん
子桃
ウェルシュコーギー・ペンブローク
2004.8.22♀
人と食が大好き!!

飼い主
こももん
19・・.2.3
ぐうたら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。